RPM's Tumblr (RSS) | Blog | Twitter | SBM | Profile | FriendFeed | memo
23 Apr 14
こういったサービスを使うよりは自分のサーバーにパスワードかけて上げるほうがまだ安全なのだけど、どうしてか「自己サーバーは危険、ちゃんとサービスを使いましょう」と触れ回っているコンサルがいるらしく
23 Apr 14

 もう1つは、これが今回の本題なのだが、販売店が処分価格をつけて売りやすいよう、仕入れ済みの製品に対してメーカーが値引きを行うパターンもよく見られる。例えば標準価格の60%で販売店が仕入れた製品があったとして、そこにメーカーが30%ぶんの値引きを行えば、帳簿上の製品の仕入れ値は60-30=30%にまで低下する。ここまで仕入れ値が安くなれば、たとえ半額で売っても、販売店側は20%の利益が得られるというわけだ。販管費を考えると実質的なもうけはないに等しいが、ワゴンセールというのは客寄せにはうってつけであり、また赤字にさえならなければ、売上にもなるので販売店としては悪い話ではない。

 またこの方法は、メーカーにとってもメリットがある。先ほど述べたように、これら旧製品はメーカーにとって価値が低下しているので、たとえ返品を受けたところで廃棄されるケースがほとんどだ。しかも製品を引き上げるためには手間もかかれば送料もかかるので、伝票上の価格以上にロスが大きい。その点、たとえ値引きを入れる必要があったとしても、販売店が売り切ってくれるのであれば、メーカーとしてはそれに越したことはない。場合によっては、いったん値引きを入れてワゴンセールを行ってもらい、どうしても売れ残ってしまった製品だけを引き取る、という合わせ技もありうる。

23 Apr 14
食べログや価格.comに棲んでる一人称が「小生」のめんどくさいアカウントとかかわりあう罰ゲーム
23 Apr 14
paypal、ついに覚悟を決めて登録しようとしたら「親友の名前を入力してね」「最近旅行した国を入力してね」って秘密の質問に回答しなくてはならなかったので両方とも回答できず、そっとタブを閉じた
23 Apr 14
例えば事務用品の指サックは、100円ショップで買うと露骨にゴム臭がする場合がある。これは洗浄の工程を省くことで、コストを低減しているわけだ。見た目は同じなので、パッケージに入っている状態では違いが分からないのがミソである。
23 Apr 14
「間違った考えを正してやろう」「自分の知見を世に知らしめよう」という態度で人をバカにしたせいで間違っていた時に引っ込みがつかなくなるみたいな状態をよく見かけるので、やはり人をバカにするときに誠実であらねばならない。
22 Apr 14
「俺は殴られて育ったことを今ではありがたく思ってる。だから俺もお前らを殴る」っつうのも客観的に見ると「殴られて育ったせいで平気で人を殴る人間になってしまった」なんだよなあ
22 Apr 14

ここからが本題である。
プロブロガーといえばイケハヤ氏が有名だが彼の年収はおよそ500万円とのこと。
ブログ界のスターと言える人の年収が500万円だ。

アンチ、信者。
そういったものを巻き込んで自分自身をプロデュースして炎上に身を晒して、ブログ芸人と揶揄されながら稼ぐ金が500万円という事実。
良い悪いは別にしてイケハヤ氏といえばブログ界のトップランナーであることは間違いない。
もっと言ってしまえばブログ界のイチロー、松井である。

現時点でプロブロガーとして一番稼いでいるのがイケハヤ氏であるならばそう言わざるを得なくなる。

現時点のプロ・ブロガーの最高到達点がイケハヤ氏であるという絶望感。
野球界のスーパースターであるイチロー、松井であれば年間で数億を稼ぐにも関わらずブログ界ではイケハヤ氏の500万がトップランナーである事実。

全くもって夢がない。
イケハヤさん。せめて5000万円くらい稼いでくれよ。
月に8万PV稼げるブロガーが1000人に一人もいない中で、その中からさらに選ばれた人間であるイケハヤ氏が年収500万円ではとても夢のある職業とは思えない。
この国においてイケハヤ氏と同じく純粋にブロガーとして年間500万円稼いでいる人は何人いるのだろうか?

一応ここで言及しておくが今回話題にしているのは、いわゆる2ちゃんねるのまとめブログだったりアフィリエイト商材に特化したブログのことではなくて、イケハヤ氏のように自分で記事を書く普通のブロガーを想定している。



プロ野球の一球団あたりの支配下選手はおよそ60人。
球団は12あるから合計で720人。
これらの選手は少なくても平均500万円以上はもらっているはずだ。

ブログで500万円以上を稼いでいる人が720人より少ないとしたら、イケハヤ氏になるためにはプロ野球選手になるよりも狭き門である。

その狭すぎる門をくぐり抜けた先のスタープレイヤーが稼ぐ金額が500万円なんだからやっぱりプロ・ブロガーなんか夢のある職業なんかじゃない。

才能を持ったほんの一握りが掴める成功にしてはその報酬が少な過ぎませんかね。
とてもじゃないが誰かにおすすめできるような職業じゃないってことは確かです。

22 Apr 14
牛丼屋のバイトの大量離職。不思議な話だね。昔からバイトてのは、いつでも好きなときに止められるのが当たり前で、それで経営の屋台骨が揺らぐようなら、それはどう考えても経営手法が不味いんだよ。そこまでバイトに依存してどうするんだ。ブラック企業の行き着く先を、はっきりと示してるね。
22 Apr 14
金目当てで加入した奴を抜けさせるのは割と簡単。財産がなくなれば自然と抜ける。でも「理念」とやらを目当てに加入した奴を抜けさせるのは不可能に等しい。借金漬けになっても団体に貢献(?)し続けるから
22 Apr 14
素晴らしい仲間、誇りを持って挑める仕事…マルチ勧誘者の常套句が何かに似てるなと思ったら毎週求人出してるような企業のコピーだ
22 Apr 14
Facebookで謎のメンバーとやたらパーティーやらBBQしてたら8割マルチ。タワーマンションあたりが出てきたら9割。ラーメン屋の壁に貼ってあるような「ありがたい言葉」をポストしてたらチェックメイト
22 Apr 14

トッド:2カ月前、フランスで統計に関する考え方について講演した。歴史人口学と経済の統計の手法は同じではない。歴史人口統計学の統計はとても単純で、人が生まれて死ぬという人間行動が対象だ。データに内部一貫性があるから、統計を勝手に変更できない。

 例えば、『最後の転落』の中にあるソビエト連邦の経済統計は完全にデタラメだ。その統計は、上向きのものばかりだった。モノの生産では、壊れない製品を創造できるが、人は必ず死ぬ。乳児死亡率が上昇していることを示すデータを、改竄できるかといえば、それは不可能だ。

 乳幼児死亡率が下がっているよう改竄しても、何年か経てば、辻褄が合わなくなる。何年かすると、いるはずの人間がいなくなっているわけだから。結局、データの公表を止めなければならなくなる。だから、経済統計に比べ、改竄しにくい点でより安全だ。

GDP統計などの数字を元に、経済が良いとか悪いとか言うが、それだけでは十分に見えないものがあるということか?

トッド:もちろんGDPなどの統計は重要だが、例えば乳児死亡率を見ると米国は1000人当たり6人。日本は非常に低くて2.5人。フランスは3~4人。ロシアやウクライナを見ると、米国と同じく6人になっている。

 米国は1人当たりGDPを見れば、非常に強い国と言えるが、乳児死亡率を見ると、ロシア、ウクライナ並みだ。この事実は、米国が単に世界で最も偉大な国、技術大国というのではなく、社会に問題が潜んでいることを示している。経済データだけでは、社会に潜む問題に到達するのは不可能だ。GDPだけでは、そういう問題を見極められない。

21 Apr 14
久しぶりに会う友達とする話が親の病気と自分の体調の話なの、完全に中年。結論は『どうせ死ぬし人生に意味はないので精一杯おもしろがるしかねえ』でした。あと『日光を浴びて脳汁を出そう』でした。明日も雨ですね。